Facebookは仕様変更が多い? 6月23日以降は今のLikeboxは使えなくなるってホント?

最初に断っておくと、僕はどちらかと言うと、SNSツールは苦手だ。 だからあまりFacebookを活用していない。 かと言って、クライアントさんの手前「僕はFacebookは知らんです」 ということもできませんから、まぁそれなりに対応できるわけですが。 しかし、思うことが1つある。 「Facebookは仕様変更が多くないか?」 先日、クライアントさんから頼まれて、お馴染みの「Likebox」の 設置をしようとしたわけです。
お馴染みLikebox

お馴染みLikebox

そこで、Facebook Developersにアクセスするとこんな画面が。 likeboxkeikoku   (いつも思うのですが、日本語で表記して欲しい・・・) これを僕の拙い英語力で読み解いてみると
Likeboxは2015年6月23日で終わり。 その代わり、簡単に埋め込むことができる新しいプラグインを用意したからそっちを使えよ。
と言っているようです。 6月23日で終わりなので、現行のものも使えなくなるらしいです。 ということは、それまでに新しい仕様に差し替えが必要ってことですね。
で、どう変わるのか?
とりあえず、見た目がこんなふうに変わります。 likebox_after ご覧のとおり、新しいものはカバー写真が表示されるようです。 ということで、早速設定をしてみる。 まずはこちらにアクセス → Page Plugin ここでの設定は特に難しいことはないと思います。 setting
  • Facebook Page URL・・・自分のフェイスブックページのアドレス
  • Width・・・表示したい横幅
  • Height・・・表示したい高さ
とりあえず、この3つを指定すればOK。そうするとこんな感じ。 ちなみに、3つのチェックボックスの項目
  • Show Friend’s Faces
がありますが、これらを選択するとこうなります。
Show Friend’s Faces
これにチェックを入れると、こんな感じであなたのFacebookページに 「いいね」をしている友達の人数と顔が表示されます。
Hide Cover Photoにチェックを入れると、ご覧のように カバー写真が表示されなくなります。 シンプルでこれまでのLikeboxに近い感じですね。
Show Page Posts
このShow Page Postsを選択するとこんな感じで、投稿されている タイムラインが表示されます。 new_likebox04 と、ザックリ見ていくと見え方はこれまでと特に変わりません。 目新しいところでは、カバー写真が表示できるようになったこと くらいでしょうか。
早速やってみる!
ということで、早速自分のFacebookページでやってみました。 設定はこんな感じ。完了したら下の青いボタン「Get Code」をクリックして ソースコードを取得します。 new_likebox-settei この時の注意点ですが、Width(横幅)の最小値が250pxになっていることに注目。 ちなみに最大値は500pxです。 fblikebox-min-width サイドバーに設置しようと思ったのですが、240pxなので幅が足りません。 ということで、設置場所は工夫する必要があるかもしれません。 で、今回はブログ記事下に設置してみました(ぜひ「いいね」を!!)。 ただ最大幅が500pxなので、ちょっとイマイチな感じですね。 設置場所はいろいろと考えてみたいと思います。  

この記事が役に立った。誰かの役に立ちそうと思ったら是非シェアをお願いします!

集客の突破口を開くメルマガ
登録はこちらから

登録はこちらのフォームから。

メールアドレス 必須 

お名前(姓)

ABOUTこの記事をかいた人

K.take

PLUS SPIRAL 代表
2006年に未経験で飛び込んだWEB業界。当初は制作を中心にWEBクリエーターとして活動していましたが、2012年から本格的にWEBマーケティングを中心に中小企業や小さな会社向けに集客サポートを提供しています。
最近パートナーと一緒に「まちしるべ」という地域情報サイトを立ち上げました。